言葉と文字の一方通行

時に人は自分の意図しない方向に事(言葉や文字)を理解する。

時に人は自分勝手に解釈をする場合が多々ある。

相手は自分とは別の個人。

たとえ親兄弟でも、仲の良い親友でも、恋人や夫婦でも。


相手が自分の意図しない方向に理解してしまったら

それを修正するのは相手ではなくて自分。


良かれを思ってことが裏目に出る場合もある。

AA夫人とK池夫人のそれのように。

どこかで自ら修正しないとどんどん深みにはまり込んでいく。


誰かに文章や言葉で伝える時には日々気を付けたいものである。

0コメント

  • 1000 / 1000

ぱりすずめ's Ownd

ポジティブマインドな暮らし方実践。 家族の介護をしながら おやつ片手にパソコンでお仕事。 海外ドラマや洋画大好き。 お仕事=フレンチカットグラン広報。 いつも前向き。 嫌なことも寝ると忘れる 楽天家のO型。